京都のホテルどこ泊まる?京都センチュリーホテル

スポンサーリンク

こんにちわ!!

京都は今、ホテルラッシュ。たくさんのホテルができてますよね。私はいつも決まったところに泊まってるのですが、先日一人で泊まる予定があったので 違うホテルに泊まってみました。 

せっかくなので、その時のお部屋の様子をレポートします!!

 今回のお宿は京都センチュリーホテルに決定!

 京都駅ビルに隣接する京都センチュリーホテルにしました。前進の京都ステーションホテルから数えて創業90年だそうです。こちらは2016年に客室がリニューアルされて、今は、その他の施設がリニューアル中。2018年11月下旬まで工事予定だそうです。

フロントはコンパクトめ

 エントランスは手前が車止めになっていてロビーへはエスカレーターで上がります。ロビーにはレストランもあり吹き抜けになっています。フロントはちょっとレトロな雰囲気でスペース的にもコンパクトな感じ。フロントの方は感じがよく好印象でした😊

お部屋はグランコンフォートスタンダードダブル

 客室は全室リニューアル済み。グランコンフォートスタンダードダブル(18平米)に泊まってみました。入ると廊下になっていて廊下に洗面台、トイレとシャワールームの扉があります。

f:id:maikoto:20180812184946j:plain

 リニューアルして上品できれいなお部屋でした😊窓が大きく、明かりがとれるのがいいです。私のお部屋は予約時の条件として景観を選べないお部屋でした。建物の内側を向いているため客室の窓ビューでしたがこの自然光は嬉しい誤算。 もちろん遮光カーテンがありますから朝眩しいなんてことはありません。

 お部屋によっては京都駅の線路が見えるようです🚃✨

 

f:id:maikoto:20180812184958j:plain

 ベッドはふかふか、マットはシモンズだそうです。やっぱりシモンズはいいですね。爆睡でした。なぜかパジャマが2つありますがシングルユースです。(なんの弁明w)ベッドは背が高めです。

窓の向こうに見えているのはシャワールーム。シャワーは多分、ドイツ製。最近多いですね、このタイプ。好きです。シャンプーなどのアメニティはPOLAでした💕

f:id:maikoto:20180812185008j:plain

 洗面台はイタリアのCATALANO(カタラーノ)社の陶器製のベーシン。これまたイタリアのクリスティーナ製の洗面蛇口が外国のホテルみたいで気分があがります😊思わず写真を撮っちゃいました。

 Wi-Fi無料に加え、無料スマホ貸し出しも!!

 今どき、Wi-Fiが無料なんてのは当たり前ですが、こちらでは宿泊ゲスト専用のホテル客室備付け無料貸し出しスマートフォンhandy(ハンディ)が利用できます。スマホを持ってない方や外国の方、パケ代などが気になる方などにはありがたいですよね。

 ホテルに泊まっての感想

 お部屋のきれいさとシモンズのベットが気に入りました。エレベーターに近かったので

時折廊下を通る人の声が少ししましたが許容範囲でしたので静かといえると思います。

京都駅に隣接しているので旅の起点としては申し分ないです。これが一番大きいですね。

 

1泊だったので今回はシャワールームのみのお部屋を利用しましたが、20平米以上のお部屋にはバスタブがついていてランクによっては洗い場付のお風呂になっています。長期だとそちらの方がよさそうです。

私が利用したお部屋に関していえば短期の女性の一人旅にちょうどいいなと思いました。インテリアも品がいいしおしゃれです。

 予約は一休.comで

ホテルは一休.comで予約しました。いろんな予約サイトがありますが、私はいつも一休.comを使っています。一番の理由は利用でつくポイントが、次回ではなく、即時使えるからです。それとタイムセールがあってお得に泊まれることがあるから、会員登録しておくとメールでお知らせがきていいですよ。

京都セチュリーホテル Data

www.keihanhotels-resorts.co.jp