伊根の海が一望できるカフェと京都丹後鉄道インスタ映え電車

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちわ、まいこです。

大坂なおみ選手優勝しましたねー!!世界ランク1位ですよ。前回優勝の時、WOWOWに入ってそのままにしてたので、今回もTVで観れたんですが感動しましたー。選手としても人としても魅力的でチャーミングで謙虚で同じ日本人なのが誇らしいです。

で、話は全然違いますが今回は伊根の旅の完結編です。

今までの流れがこちら

www.maikotokyoto.net

www.maikotokyoto.net

www.maikotokyoto.net

天橋立から船でも来れる

船屋を見学した後、お散歩してると開けた場所に渡船場がありました。この渡船場は夏場だけのようですが、伊根と天橋立を結んでいるそうです。船も楽しそうですね。

www.tankai.jp

インスタで人気の海が一望できるINE CAFE(イネカフェ)

渡船場のすぐ横に海に面して横向きに建てられた建物が並ぶ一角が。カフェなどの飲食店があります。雨降って寒かったしお茶したかったので、入ってみる事に。

ine_9

お店はセルフ式で、1階と2階席があります。先に席をとって、1階で注文します。

ine_31

インスタでよく見るこの窓辺の席は、座れないようです。 セルフですが、ゆったりとパーソナルスペースが取られていています。伊根の穏やかな景色を存分に楽しめる大きな窓や木のぬくもりを感じられるおしゃれな店内はとっても素敵です。

ine_15

コーヒーはお店の方が持ってきてくださいました。窓のガラスが1枚1枚が大きいので本当に開放的。

ine_17

お店は夕方までです。静かでいい時間が過ごせたので、また来たい感じのおすすめスポットです。

私が行ったときは、ほぼお客さんはアジアの方でした。今回行って思ったけど、本当伊根は日本の方よりアジアの系の方が断然多かったです。人気なんですね。

帰りはまた宮津駅から帰ります

のんびりしてたら暗くなってきたので、伊根を後にしました。途中、ドライブインちっくなお土産やさんがちょいちょいありましたよ。

宮津でレンタカーを返して、電車で京都市内へ戻ります。広めの待合室があるのでそこで時間をつぶせます。

10788594352_IMG_0253

駅前はコンビニがなく、とっても静か。

ine_45

こんな電車も停まっていました。カラーリングが昔の西武ライオンズって感じですね。

ine_59

駅は帰りの学生が多い時間帯。夜の駅も雰囲気ありますね。

午前中、駅でみた車両がかわいかったので乗ってみたいなーって思ってたら、ラッキーなことに帰りの電車は京都丹後鉄道の車両でした。電車だとなんていうのかよくわからないけど、飛行機でいうシェア便みたいなもののようです。

ine_3

ロゴやデザインがかわいいですよね。すごく今っぽい

ine_1

こちらは普通席みたい。かわいいね。パーティールームみたい 。

 京都丹後鉄道の電車は車内も超かわいい

早速乗り込みましょう!!メモし忘れましたが、多分乗ったのは18:17発の電車です。

帰りは疲れているので、指定席がベター。行きも混んでましたしね。外もかわいかったけど、中もかわいい!!

ine_43

木をふんだんに使ったぬくもりのあるインテリア

ine_46

ヘッドレストのカバーもロゴ入り

ine_16

 天井も模様が。照明もおうちみたい。車内販売はありません。帰りは出張帰りなのかスーツの方もいらっしゃいました。

20:21。揺られること2時間。無事京都に到着〜。

ine_2

お顔はちょっとまるっこい感じでしたね。

反省:伊根と天橋立は1日じゃ無理

朝9時台の電車に乗ったけど、伊根についたのはお昼だったので4〜5時間くらいしか使えないから、天橋立と伊根をちゃんと観ようと思ったら、一緒にまわるのは無理ですね。観光船にも乗れなかったなー。お店も夕方までなので、1度に両方回りたかったらやっぱり一泊は必要。伊根だけでも、満喫したかったら1日たっぷり使えるように早朝の電車に乗らなきゃだと思います。

ine_10

今回は宮津まではJR、宮津からはレンタカーを利用しましたが、全行程バスで行くこともできますよ。

京都駅から天橋立や宮津間は高速バスがあります。

京都⇒天橋立 | 【天橋立】高速バス予約サイト【伊根】

 天橋立の方からは路線バスが出ています。ただその場合は直行便ではないので、1時間かかるので注意。

伊根の船屋に泊まれるの知ってる?

ine_12

次回はぜひ私も泊りがけで行きたいなーって思ってるんですが、実は伊根にはいくつか船屋に泊まれるお宿があるんですよー。いいですよねー、朝窓を開けたら伊根湾が見渡せるなんて。絶対素敵!!中には1組限定1棟貸しなんてところもありますよ。

伊根に泊まる | 伊根町観光協会

 その他、船屋じゃないんだけど、いいお宿もいっぱいあるみたい。今の時期なら、伊根のある丹後半島の日本海側で採れる幻のブランド蟹「間人ガニ」が頂けるお宿もありますよ。私もお昼で食べれるところがあったら…なんて目論んでいましたが、やっぱりそんな場所はなかったので、お泊まりして食べるしかなさそうです。

幻のブランドガニ「間人ガニ」を満喫する宿5選

私がランチを食べた油屋さんがやってるお宿もありますよ。ランチが本当に美味しかったから、ブリしゃぶ食べてみたい!!

奥伊根温泉 油屋

その他、宮津に今度マリオットホテルができるそうです。外資のマリオットだったら泊まったことありますが、いいホテルなので楽しみですね。

 今回の写真はキャノンで撮ってるよ

今回の伊根の日帰り旅の正方形以外の写真は、以前紹介したrentioでもお借りしたキャノンEOSkissX9で撮影してます。

カメラ、家電をかんたんオトクにレンタル【Rentio】 

www.maikotokyoto.net

www.maikotokyoto.net

いかがでしたか?伊根の旅。今回は時間が足りなくて、寄りたかった場所にはいけませんでしたが、皆さんはぜひ私の旅を反面教師に、充実した海の京都旅満喫してくださいねー。でも本当に1日かけて行く価値はありますよ。すっかり癒されました。

では、みなさんよい旅をー!!

改めて前回のおさらい

www.maikotokyoto.net

www.maikotokyoto.net

www.maikotokyoto.net