酒造りの街・伏見にある朱色と桜がきれいな穴場!?桜スポット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちわ、まいこです

すっかり春とか散々いいながら、全く桜スポット取り上げてなかった!!という訳で、今回は伏見にあるお気に入りの桜スポットをご紹介します。

酒造りの街・伏見  

伏見と聞いて、伏見稲荷大社の近くかな?と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、実は電車だと5駅も離れた場所にあるのが、今回ご紹介する伏見エリアです。

fushimimap

 

伏見はおいしいお水が湧くことで有名で、そのことで日本を代表する有名な酒造メーカーの黄桜や月桂冠、その他いくつもの酒蔵がある街なんです。

f:id:maikoto:20190410182319j:plain

photo by 京都フリー写真素材集:京都の神社・寺院・観光地・世界遺産写真が無料!

大きな酒蔵や建物がまだ残っていて、雰囲気のある町並みも魅力の一つ。

坂本龍馬ゆかりの寺田屋がある

坂本龍馬にゆかりのある寺田屋があるのも、ここ伏見。すぐ近くの商店街も坂本龍馬や新撰組にまつわるお料理やグッズが売られていて、ファンに人気となっています。

f:id:maikoto:20190410183434j:plain

photo by 京都フリー写真素材集:京都の神社・寺院・観光地・世界遺産写真が無料!

十石舟と花筏が見られる

寺田屋や月桂冠の建物がある辺りに川が流れていて、春と秋は十石舟で下ることができます。

十石舟と三十石船 | NPO法人 伏見観光協会

その船着き場周辺は川沿いに桜が植えられていて、とっても情緒があります。特に、散り際の時期は水面に浮かんだ桜の花びらが花筏になって、十石舟とばっちりの組み合わせなんですよ。

chokenji_7

 さらにオススメは長建寺

その橋の先にある長建寺は、特に私がお気に入りの桜スポットです。定番のお花見スポットではないので、京都全体としては観光客増えていますが、まだ比較的穴場といえるスポットだと思います。

弁天様のお寺

chokenji_2

こちらはご本尊が弁天様という珍しいお寺で、正式名称を辨財天長建寺(べんざいてんちょうけんじ)といい、島の弁天さんとして親しまれています。朱塗りの門がいい感じですよね。真言宗醍醐派のお寺です。

 お水も有名

境内にはお水が湧いていて、「閼伽水」(あかすい)と呼ばれています。その湧き水で手や口を清めます。

chokenji_6

境内は桜でいっぱい

比較的コンパクトな境内ですが、とても雰囲気があります。門をくぐると、正面が弁天堂(本堂)です。 本堂を背にして撮った景色はこちら。

chokenji_5

伏見らしくぼんぼりの広告はキンシ正宗。「伏見のお酒をお飲みやす」だそうです。

chokenji_3

鐘撞き堂かな?こんな建物もあります。

chokenji_1

 ソメイヨシノの他にこんな八重の桜もあります。

chokenji_4

 

いかがでしたか?

桜って咲き始め〜散り際まで長く楽しめていいですよね。定番の桜スポットももちろん外せませんが、伏見とってもおすすめですよー。

まだ行った事ない方はぜひ訪れてみてね