天気に左右されないで楽しめる🌤京都マンガミュージアム

SPONSORED LINK

こんにちわ、まいこです😁

旅行中、いつも快適なお天気とは限らないですよね。雨、猛暑、雪。 結構気候が厳しいのが京都。せっかくきたから、数時間なら多少の悪天候でもがんばって外を観光するけど、一日中だとツラい…。今回はそんなそんな時にぴったりなお天気に左右されず、どの世代でも楽しめる京都マンガミュージアムを紹介します💭

京都マンガミュージアムって?

f:id:maikoto:20180813031622j:plain

京都国際マンガミュージアムは、 烏丸御池にある昭和初期建造の龍池小学校校舎を再利用した、ミュージアムでもあり図書館でもある施設です。館内には常設展の他、企画展が行われたり、自由に読める漫画の蔵書、ミュージアムショップがあります。

 場所は京都の繁華街、四条河原町や四条烏丸のエリアの1本上の大通り(御池通り)を

ちょっと入ったところにあります。

どんな漫画があるの? 

f:id:maikoto:20180813031631j:plain

 漫画の壁と呼ばれる5万冊にも及ぶ蔵書があり、自由に手にとって読むことができます。1945年から2005年までの年代別に置かれているので、家族やカップル、お友達同士で、お気に入りの本を読みあうのも楽しいし一人で訪れてじっくり読みふけるのもいいですよね。漫画は館内のほか、屋外の芝生でも読むことができます。

 私は漫画万博というコーナーが好きで、海外の言葉に翻訳された日本の漫画や海外の漫画を読むことができます。その中にあった『きょうの猫村さん』のフランス語版が、猫村さんの雰囲気にあってて欲しくなっちゃいました🐱👏 

小さな子どものための読書スペースもあって、絵本を読むこともできます。他にも、 事前予約をすれば、雑誌の蔵書を読める研究閲覧室があります。

企画展もおもしろい 

f:id:maikoto:20180813031640j:plain

 年間通して様々は企画展が行われていて、入場券だけで自由に見ることができます。

 私が以前行った時には、養老孟司さんと宮崎駿さんのふたり展をやっていました。養老孟司さんのゾウムシの膨大な標本や、宮崎駿さんが雑誌用に描いた手書きの記事や、江戸川乱歩原作の幽霊塔のコンテが展示されていました。たまたま訪れたんですが、宮崎駿監督の原画が見れて感動しました!!

 それとミニ展示「すごいぞ!こわいぞ!谷ゆき子」もやっていて、そのぶっ飛んだ漫画の世界感がおもしろかったです。漫画の主人公はいたって真面目!!なんですが、ありえないシチュエーションなんですw興味がある方は、谷ゆき子の世界って本をチェックしてみてください😁

f:id:maikoto:20180813031651j:plain

 夏休みということもあって、8月はイベントがたくさん。

  • 夏休み・えむえむワークショップ 2018年7月21日(土) 〜 8月31日(金)
  • ビッグコミック50周年展‐半世紀のビッグな足跡‐2018年6月9日(土) 〜 9月2日(日)
  • 「ビッグコミック50周年展‐半世紀のビッグな足跡‐」関連イベント対談:齋藤なずな×呉智英2018年8月4日(土) 14:00 〜 16:00
  • 荒俣宏館長の「こども妖怪教室」2018年8月5日(日)
  • 竹宮惠子のスペシャルマンガ教室2018年8月19日(日) 14:00 〜 16:00

個人的には荒俣宏先生の妖怪教室が非常に気になります。荒俣先生に会えるなんて!!

実は仏像と同じ伝統技術でできている!!火の鳥 

f:id:maikoto:20180813031700j:plain

 日本を代表する漫画家・手塚治虫さんの火の鳥のオブジェが校庭に面した2階の吹き抜け部分に展示してあります。実はこのオブジェ、京都市が伝統産業製品の魅力を発信する「京もの活動事業」の一環として寄木細工に玉眼の瞳という仏像彫刻の技術で作られているそうです。さすが、京都👏

ミュージアムショップも楽しみのひとつ

帰りに必ず立ち寄りたいのがミュージアムショップ。オリジナルアイテムから、書籍、漫画のキャラクターグッズなど欲しくなっちゃうアイテムがいっぱいです。私は手塚治虫さんのUNICOユニコのクリアファイルとポストカードと、水木しげるさんのゲゲゲの鬼太郎の東海道五十三次ポストカードを買いました。

本当は、宮崎駿監督の幽霊塔の本が気になったんですが、さすがに重いので諦めました。

f:id:maikoto:20180813031710j:plain

f:id:maikoto:20180813031719j:plain

ミュージアムカフェもあります

タコライスなど、洋食ゴハン系メニューが充実したスタンドカフェと、サンドイッチやスイーツが楽しめるグラウンドカフェがあります。

マンガミュージアムならではのワークショップ 

いつでも自由に作画ができるスペースの他に、5名以上で参加できるしおりや缶バッチ制作、漫画アシスタント体験ができるワークショップや漫画のプラベートレッスンが受けられるプレミアムワークショップもあります📒 

マンガミュージアムのSpot data

京都国際マンガミュージアム 

開館時

10:00~18:00(最終入館時刻: 17:30)

休館日

毎週水曜日

入場料

大人¥800 中高生¥300 小学生¥100

 

京都市営地下鉄1Dayチケットなどで、割引になる制度もありますよ🤑館内は基本撮影禁止ですが、火の鳥のオブジェなど一部撮影可となっています。掲載した館内の写真は撮影可能な箇所のものです。

年間パスポートで利用する方もいるほど、人気のミュージアム。皆さんもいかがですか?